バイクの売却ことなら

バイクの売却ならここ

トップ / バイクの売却ならここ

バイクの売却について 

今は第三次ブームと言われている二輪業界なのですが、第三次とはどのような意味なのでしょうか?まず、第二次ブームは今からおおよそ30年前、つまりバブル経済の時代背景の時にありました。そのブームの中心世代が今、リターンライダー40~50代の世代が二輪業界に戻って来たのです。2012年春ごろから第三次バイクブームが始まり、全国軽自動車協会連合会によれば、13年2月の軽二輪車、新車販売は業界全体で前年同月比168.4%と急成長を遂げています。これだけの数のバイクが売れれば、売却をする人も比例して多いのです。